2017/08/22

夏の夜警(消防団のこと)

どうもあずまやんです。

以前の日記にも書いておりますが、今の地区に引っ越してきてから消防団というものに入団いたしました。

消防団というものはネットで検索するとイメージは最悪です。
・酒ばかり飲んでいる。
・慰安旅行という名のコンパニオンを呼んでのエロ旅行。

もしかしたら前述のような消防団もあるかもしれませんが、私のエリアでは存在しません。

毎月の7日は平日でも土日でも関係なく、防災の日として地域を消防車で見回りします。

消防団の大きなイベントといえば
・出初式
・演習、パレード
・操法大会
などがありますが、私のなかでは「夏の防火運動」、「年末防火運動」がビックイベントです。
約30日間、地区の見回りをおこないます。

私の地区は8人くらいが所属しており参加は自由です。
18:30までに3人以上集まらなければ解散です。
今回は1ヶ月間で2人以下の日は無く、毎日夜警をしました。

夜警の流れ
18:30集合、見回り開始 → 19:00見回り終了 屯所で一服して19:30くらいで解散!

もしかしたら遊んでると思われる人もいるかも知れませんが、遊んでいる訳では無いんですよw

7/21から始まった防火運動も先日、8/20で無事終了となりました。

途中、8/8には台風5号が上陸し釜石市は全ての住民に避難指示を発令しました。
この日は地域の沢から水が溢れ、道路に砂利が出ておりました。
この日は土嚢を積んだり、道路に流れ出た砂利を片付けました。
家に着いたのは0時過ぎ、それでも次の日は会社へ出勤です。w

最終日の8/20は日曜日だったので見回りを早めに終わらせて打ち上げをしました。
高校野球を見ながらBBQ!

IMG_2936.jpg 

田舎ならでは!の贅沢です。


ここからが本題!
消防団に入ってよかったこと
・地域の人達と一気に距離が縮まった!(散歩しているだけでメッチャ声掛けられるw)
・消火の為のポンプ、ホースを扱えるようになる!
・仲間が出来た!←これが一番です。

火事が起きた時に何もできず、正規の消防署の消火を待っていると私の地区では確実に全焼です。
そのために私達が初期消火をし被災した方の財産を守るのです。

ネットでは遊んでいる集団と思われていますが実際は訓練していますし、
防火水槽の点検、地域の皆さんの家を一件づつ全て回り消火器や報知器の点検もします。

それが面倒だと言われればしょうがないですが、
もしも自分の家や、近所の家が燃えた時、
何かしたいけど何もできないってことのほうが私は嫌です。

現在、田舎では過疎が進み消防団も年配の方が多くなっております。
このブログを読んだ若者、1人でも消防団のことを理解してもらえればと思います。

長文失礼しました。







スポンサーサイト
2017/08/03

夏の風景

どうも僕です。

東北でも夏を感じるようになってきました。

子供達と散歩をしていると近所の柿の木に「蝉の抜け殻」がびっしりと・・・

流石に数が多いと気持ち悪いですな・・・・


IMG_2674.jpg 
 

春に植えたトマトも順調で少しづつ収穫しております。


IMG_2739.jpg

流石に毎日食べてると飽きてきましたが・・・

来週末からお盆休み!忙しい日が続きますが皆様御自愛ください!